上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 こんにちは、別府本店リフォーム部のAです。
フランス料理レストラン 「Bistrot de pays」 プロジェクト2回目です。

解体工事3

解体工事2

解体工事は、住宅ではないので、思い切って出来ます。 お住まいの家をリフォームする時は、これほど大胆には、なかなか
出来ません。 こまめに解体してこまめに片付けることが必須となります。

今回、解体工事には、解体や産廃で協力してもらっている会社の溝口君と、当社大工のエース兒玉君が担当しました。
エース兒玉君は、解体後の木工事を担当しますので、仕事のすり合わせが出来易い様に、解体工事から入ってもらいました。

解体がある程度、完了したので木軸の間仕切りを作って行きます。
木軸組1

設備工事担当の平野設備さんにも入ってもらい、給排水の荒配管も同時に施工してもらっています。

木軸組2
 
出来上がりのイメージを共有する為に、完成予想のパースを図面や仕上表と共に壁に貼っています。

木軸組3

外観は、ここまで解体しましたので、前の店舗の面影は、ほぼ無くなってしまいました。
私の中では、出来上がりがしっかり見えてますが、施工中現場の進捗を完成まで、楽しんで下さい。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://eikenreform.blog.fc2.com/tb.php/5-b976f5dd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。